MEDIA

​アメリカで行われた自動車障害物競走世界戦に日本代表選手として参戦

車版のSASUKEともいわれたこの競技の名は「ハイパードライブ」

Netflixが数十億円もの製作費を投入して配信したこのクレイジーなバトルは

全米のみならず世界中から称賛されています

Atsushi Taniguchiは日本のドリフトインストラクターとして

「Dirft Sensei(ドリフトセンセー)」の愛称でこの番組を象徴するキャラクターとなり

エピソード1で谷口が見せた大ジャンプは視聴者をくぎ付けにした

28名の凄腕参加者達のなかで日本人の意地を見せつけ、見事に4位入賞の結果を得た

ハイパードライブはNetflixにて絶賛配信中!